中嶋晃子 × Hana × pepe伊藤Live

4月のライブは中嶋晃子さんとウクレレのHanaちゃん、ギターpepe伊藤さんのジャムセッション♪

【日付】2018年4月7日(土)
【開場】18時00分
【開演】18時30分
【料金】前売り2,800円/当日3,300円
☆ワインやビール、ノンアルコール類など、フリードリンク&奈良屋町PIEceさんのスペシャルな軽食付き!
【予約】092-406-6155


中嶋晃子(シンガーソングライター)
イギリス留学から帰国後、シンガーソングライター・レイラーニ名義でコロムビアミュージックより1stAlbum「ほしのしずく」でデビュー以降、3枚のアルバムを発表。2012年中嶋晃子1stMiniAlbum「只今」をリリースし、吉本興業の劇場・神保町花月にて上演された「THE大航海デイズ」作・西野亮廣にて女優デビュー。2013年11月、2ndMiniAlbum「あなたと未来の地球のお話」をリリースし、CD一枚購入につき3本の木がインドネシアに植えられる”Plant three trees in Indonesia for every CD”プロジェクトを立ち上げる。ピアノ・マーリンなどを演奏し、他アーティストとのコラボレーションやCM音楽制作等、活動の幅を広げ、昨年はベトナム、アメリカでライブするなど、福岡・東京を拠点に国際的な活動を展開し、心に響くメッセージソングを歌い続けている。


Hana(Ukulele singer)
5歳より音楽に興味を持ち、YouTubeで自分の好きな音楽を探すように。ウクレレで歌をうたう事、ダンス、様々な事を楽しみ、米国人と日本人の両親・双子の姉妹Ritaと一緒にのびのび学び、うたう事と日々。その独特な歌声が注目され2017年初ステージを。ひたむきな彼女から感じるものは音楽へのピュアな衝動。360°の可能性を秘めた澄んだ歌声をお楽しみください。納豆、えいひれ、きなこの好きな12歳!


pepe伊藤(gt.)
九州在住のギタリスト。ブラジル音楽を本村清博氏に師事。近年はブラジル、ウルグアイ等、南米の音楽に傾倒し、形式にとらわれず活動。特にシンガーからの信頼が厚い。福岡在住の、そして国内外の、様々な音楽家や芸術家との共演を通し、表現を続けている。その粘りあるグルーブを紡ぎ出す熱いプレイと歌心に溢れたフレーズは、常に聴く者の心を揺さぶる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です